東京でオーダー出来る家具情報!オーダーできる家具店のお役立ち情報が満載

子どもの名前シールについて

子どもが幼稚園に入園する事になり、沢山の準備がありましたが、中でも名前を書くのが大変でした。直接物に記入すると、名前が消えてしまうので、名前シールを店に見に行きました。すると、とてもかわいいのが沢山ありました。二百円くらいで購入できました。名前を書いて上に透明セロハンを貼る物でした。こつを掴むと簡単に出来るようになりました。私が小さい時は、親がテープライターで名前を打って貼っていましたが、剥がれ安かった事と、名前を打つ前に機械にセットするのが難しかったです。今回のセロハンの名前シールは、字が綺麗に描かれていれば、安いし、どこでも手に入るし、かわいいのが沢山あるので、便利な物が出来たと思って、自分の物にも使っています。防水なので水にも安心です。そのシールは、一年間使っていても、剥がれたりもせず、お勧めです。


子どもの持ち物に名前シールが便利

子供が入園して以来、何かと子供の持ち物に名前を書く機会が増えました。園には当然沢山の子供たちがいて、みんな同じようなものを持ってくる訳ですので、自分の物だと分かるように名前を書くことは当然の事ですよね。コップや歯ブラシなど、水に濡れる物にも名前を書くわけですが、最初は油性のマジックで名前を書いていました。しかし、毎日洗っていると案外簡単に消えてしまう物です。毎回書き直せば問題ありませんが、何かもっといい方法は無いだろうかと考えていました。名前シールという物の存在は知っていましたが、買ってまで必要だろうかと思ったり、シールだから洗っている内に取れてしまいそうだと思っていました。しかし、100円ショップで耐水性の名前シールを見つけて、100円ならと思い試しに購入してみたのです。すると、思いのほか水に強く今ではあらゆるものに使用しています。これならもっと早くに買うべきだったなと思っています。


最近興味がある名前シール

私は娘を出産してから、名前シールにとても興味を持つようになりました。子どもを産んでからというもの、娘と一緒に支援センターや保健センターなど同年齢の子どもがあつまる場所によく行くようになりました。すると、子どもの物を持ったママさんが沢山いるので、自分の子どもの物が他の子どもの物とすぐの区別がつく方が無くなったりする心配もなくて良いと思いました。自分の物であると主張するのに名前シールはとても便利で良いと思いました。今はまだ、娘が自分で物の管理をしていませんので私が持っていれば良いのですが、幼稚園や保育園に行くようになり集団生活の中で自分の物を自分で管理するようになったら、名前シールは必需品になるだろうと思っています。今は、いろいろな柄の可愛いシールが沢山ありますから娘と一緒に気にいったシールを探す日がくるのを楽しみにしています。

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)