小学校の教材用の名前シール

我が家の子供が小学校に入学する時、実は事前に名前シールを用意しておくのをうっかり忘れてしまいました。全部の教材に手書きで名前を書かないといけないのかと戦々恐々としていたのですが、ありがたいことに小学校を経由して購入した教材セットには既に名前が印刷されたシールが付属していたのです。私が子供の頃はこういうサービスはなかったと思うので、シールが同梱されているのを見た時は驚きました。同梱されていた名前シールには、いろいろな大きさがありました。大き目の教材に貼ってもきちんと目立つくらい大きな物から、細長い形の物、それにとても小さな形のシールもありました。どれもきちんとフルネームで名前が印刷されていて、わざわざ自分でマジックを使って名前を書く必要がありません。教材の数は多かったけれど、全てシールを貼るだけで良かったので、入学準備の手間がかなりカットされて助かりました。


子供の名前シール購入

通販カタログを見るのが好きな私が最近気になっているのが、子供のお名前シールです。私の小さい頃はアップリケや名前を書く欄のあるタグのようなものばかりでしたが、最近のお名前シールは本当にかわいくて、便利そうです。何より仕上がりがきれいにできそうなのが魅力です。新幹線、車、くま、ウサギなどの動物、キャラクターなど、種類も豊富で、依頼すればシールにあらかじめ名前を印刷してもらえるそうです。自身で書き込むシールに比べて料金は少しかかりますが、来年子供が幼稚園に入園するのでどのタイプのものを準備しようか、現在検討中です。またいつもやっているものかは不明ですが、企業ホームページ(子供向け)を覗いていると、企業オリジナルのキャラクターのお名前入りシールの無料プレゼントがあり、2人の子供たちの分を申し込みましたが、シールサイズも豊富で、使いやすいです。このようなキャンペーンを利用するのもいいですね。


子供だけではないお名前シールの活用

高齢化が進み、ご高齢の親御さんをデイケアや病院などにお連れする機会が増えた、という方も多いことでしょう。その時によく起こりがちなのが落し物や紛失ではないでしょうか?度重なると新しい物を買わなくてはならなくなり、不経済ですね。そんな事がないために、落としても戻ってくるように、品物に名前をつけるというのがシンプルかつ確実な方法だと思います。しかしあれもこれもに名前を書くのは大変です。それならばお名前シールを利用してみてはいかがでしょう?文字の大きさなどによって枚数は変わりますが大体シール8枚から72枚のもので2千円もかかりません。ご自分の名前がついた品物なら愛着もわきますから落とさないように注意もしますし、なくした物が手元に戻ってきた時の嬉しさはなんともいえません。なくしてしまう事は仕方のない事ですが、なくしても戻ってくるようにするのは私達の心がけ次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*